プレスリリース

MOSHの機能アップデート年間サマリー&2023年リリース予定機能を一挙紹介!

MOSH機能リリース

新年明けましておめでとうございます🎍🌅

2022年は細かい機能修正も含めて、なんと【年間192件】もの機能アップデートや機能改善をリリースしてきたMOSH。

本記事は、その中でもメインの新機能やアップデート9選をご紹介します✨

これを機に、日々アップデート&リニューアルし続けているMOSHの機能をぜひ使ってみてくださいね!(もしかしたら今まで欲しかった機能が追加されているかも…?)

最後には2023年にリリースを予定している機能についても先行して一部ご紹介しておりますので、ぜひ最後までお読みいただけると幸いです。

2022年の主要リリース9選

O1.複数のサブスクプランを作れるように!

https://super-static-assets.s3.amazonaws.com/c3e389c2-f5a9-4fdf-870b-06b509f9c851/images/3e2eed2c-6edb-431f-b215-13ba2a4edddf.png?w=288

一つのサブスクサービスに対して、複数のプランを作成できるようになりました!

【価格】【特典】を各プランごとに設定できるため、同一のサブスクサービスであってもお客様のニーズ別に最適なサービスを提供できるようになります。

(例:新規のお客様向けに無料体験プラン、熱量の高いお客様向けに特典が豊富なプランなど)

 

O2.コラボレーション機能で売上を分配できるように!

複数名のクリエイターでサービスを共同開催でき、収益の分配も行えるコラボレーション機能ができました!

MOSHを介してクリエイター同士のコラボレーションを簡単に行えることで、クリエイターの方のサービス内容やマネタイズの幅を広げていただくことを目的としています!

 

O3.カスタマーサポートをさらに強化!

顧客満足度調査で【96.4%が満足】とのご回答をいただいた、MOSHのカスタマーサポート。

さらにクリエイターの皆様や、これからサービス提供を始められる方がより気軽にカスタマーサポートへお問い合わせできるよう、24時間対応のチャットbotを導入いたしました。

MOSHトップページへお問い合わせ動線を追加
管理画面へもお問い合わせ動線を追加

 

 

O4.本人確認書類の対象にマイナンバーカード・住民票が追加!

ご本人様確認用の提出書類として、従来は【運転免許証】【パスポート】【健康保険証+年金手帳】のみ承っておりましたが、【マイナンバーカード】【住民票】での申請も可能となりました!

 

5.キャンセル時の返金率を設定できるように!

クリエイター側から予約をキャンセルする際、返金の割合(返金額)を自由に設定できるようになりました!

これにより、クリエイターが設定した返金率の割合で自動的にゲストに返金されます。

さらに、ゲストorクリエイターのどちらが決済手数料を負担するかも都度設定できるようになりました。

 

O6.特商法に記載するクリエイターの所在地・連絡先が非公開にできるように!

「特定商取引法に関する設定」に記載する、サービス提供事業者の所在地・連絡先の非公開設定が可能になりました!

非公開に設定した場合は、Mosh株式会社の所在地・連絡先が代わりに表示されます。

これにより、クリエイターの皆様の個人情報が保護され、安心安全に活動に専心できる環境を実現いたしました。

https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/31615/60/31615-60-feaa2bac7ffe83bb48ec0c05322dc2e9-738x1248.jpg?format=jpeg&auto=webp&quality=85%2C65&width=1950&height=1350&fit=bounds

 

O7.サブスク申し込みの際に、完了画面が表示されるように!

ゲストがサブスクを申し込んだ際の購入完了画面の表示がリニューアルしました!

MOSHから届く購入通知メールに記載されている「クリエイターからのお礼メッセージ」が、MOSH内の購入完了画面にも表示されるようになっております。

 

O8.スケジュール管理画面の表示をアップデート!

今まではスケジュール管理画面が【週(7日)・リスト】のみの表示でしたが、【週(7日)・3日・1日・リスト】で表示されるようになりました!

【申し込みがある枠のみ表示】にチェックを入れると、予約の入っているイベントのみ表示され、複数予約がある場合でも見やすくなりました✨

(左)リニューアル前 (右)リニューアル後

 

O9.LINEログイン機能を追加!

ログイン方法が【メールアドレス】【Facebook】だけでなく、【LINEログイン】も利用できるようになりました!

SNSログインとメールアドレスログインを併用することも可能ですので、さらに便利になったログイン機能をぜひご利用ください!

 

2023年リリース予定の機能を先行紹介!

最後に、2023年にリリースを予定している新機能・アップデートを一部ご紹介いたします!

あらゆる形態のサービス提供にご利用いただけるプロダクトを目指して、これまでクリエイターの皆様より要望の多かった機能の開発や、決済方法の拡充を予定しております。
(一部予定変更となる可能性もございますので、予めご了承くださいませ。)

 O1.Zoom個人アカウント連携機能

2022年7月29日より一時提供を停止していたZoom連携機能ですが、今年より【Zoom個人アカウント連携機能】にアップデートして帰ってきます!

従来はMOSHが提供するアカウントと連携してZoomのミーティングURLが発行されていましたが、今後はクリエイターの皆様が普段から使用している個人アカウントと連携できるようになります。

加えて、今までは事前に開催日を設定する「クラス・イベント」タイプのみでZoom連携可能でしたが、今後は申し込み後にゲストと日程調整可能な「プライベート」タイプでもZoom連携が可能になります!

O2.PayPay決済機能

現在MOSHでは【クレジットカード決済】【現金・その他支払い】の二つをご利用いただけますが、クリエイターの皆様の間でも使用率の高い【PayPay】も新たな決済方法として追加予定です!

O3.スタッフの権限付与機能

複数名のスタッフでサービスを運用している方にぴったりの権限付与機能。

現在MOSHでは一つのアカウントに紐づくメールアドレスは一つのみとしておりますが、本機能のリリースにより、別メールアドレスでもログインできるようになります。

さらに、特定の機能は利用できないよう権限の制御も可能となります。

O4.カスタムフォーム機能

ゲストがサービスを予約する際に回答できる、任意の設問フォームの作成機能を追加予定です!

これにより、クリエイターがサービス提供のために必要なゲストの事前情報を収集可能となります。

(使用例:カウンセリングなどの相談サービスにて、どんなことにお困りかなどのヒアリング項目が設定可能に!)

O5.サービス作成画面リニューアル

クリエイターの皆様がさらに快適にサービスを作成できるよう、サービス作成画面のデザインがリニューアル予定です!

設問に回答していくだけで【イベントタイプ】【プライベート予約タイプ】【サブスクタイプ】【コンテンツ販売】など、複数のサービスタイプの中から自分に最適なものを選択できるようになったり、価格設定や画像選択の際のヒントやサポート動線をサービス作成画面内に設置したりと、サービス作成の際に迷いがちな箇所をサポート。

さらに、スケジュールの繰り返し機能もさらに細かく設定できるように👀


2023年も引き続き、クリエイターの皆様から寄せられるお声やご要望をもとに、アップデート&改善を重ね、みなさまのご活動をご支援してまいります!

今年もMOSHをどうぞよろしくお願いいたします!

これからも快適にMOSHをご利用いただくために「こんな機能があったらいいな!」「ここ、もっと使いやすくしてほしい」などのご要望がございましたら、ぜひこちらのフォームにお送りくださいませ💌

ご要望フォーム📮

\ ネットでサービス売るなら、MOSH /

あなたの「好き」は仕事になる。
スマホで予約受付・事前決済・顧客管理まで、
サービス販売に必要な機能が充実。

無料でサービス販売を始める