サービスを運営する

【個人事業主におすすめ】クレジットカード決済の導入方法・サービスは?

オンラインサービスを展開している個人事業主は、集客から売上処理、顧客情報の管理まで、さまざまな事務作業が必要になります。

サービスの数やお客さまが増えてくると、決済から売上金の振込までの経理業務に手間も時間もかかってしまいます。

「スムーズに決済手続きを進めるために、クレジットカード決済システムを導入したい」と考えている方も多いのではないでしょうか。

オンラインサービスをはじめたばかりの場合、これからクレジットカード決済を導入しようとすると…

  • 審査や手続きが面倒で、ハードルが高そう
  • パソコンが苦手なので、登録が難しそう
  • 時間もコストもかかりそうで、不安がある

こんな悩みをかかえて、個人でのクレジットカード決済導入に、なかなか一歩が踏み出せない方もいるかもしれません。

それらの不安を解消し、なるべく審査が簡単でコストもかからないクレジットカード決済導入の「ヒント」を、丁寧に解説していきます。

MOSHなら即日クレカ決済利用可能!

1 クレジットカード決済とは

クレジットカード決済とは、クレジットカードを利用して商品やサービスの代金を支払う決済方法です。

2020年のコロナ禍から生活スタイルが大きく変わり、オンラインショッピングやサービスを利用する機会がとても多くなりました。

パソコンやスマホで手軽に支払いできるクレジットカード決済は、もっとも利用頻度が高いオンライン決済方法です。

大手ショッピングサイト以外にも、オンラインでサービスを展開する個人事業主がクレジットカード決済を導入するケースも増えています。

オンラインでサービスを提供する場合、サービス提供後に代金が回収できなくなるリスクをさけるため、事前決済が基本です。

クレジットカードによる事前決済ができると、予約から決済への手続きがスムーズに進み、お客様のキャンセルや申込フォームの離脱も防ぐ効果があります。

さらに、一度カード情報を登録しておくと次の予約も手間なく決済できるので、サービスへのリピーター増加も期待できるでしょう。

【お客様側】
現金の用意、銀行振込の手続きや手数料の負担が減る

【サービス提供側】
集金作業、銀行口座の案内や入金確認、支払い履歴管理の手間が減る

このように、クレジットカード決済を導入することは、双方にとても大きなメリットがあります。

2 クレジットカード決済の導入方法

クレジットカードには、主に5つの国際ブランドがあります。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club

「クレジットカード決済は、複数ブランドと個別に直接契約が必要なのか?他に方法があるのか?よくわからない……」

そんなふうに、導入のハードルが高く感じてしまう個人事業主の方もいるかもしれません。

クレジットカード決済を導入するには、「直接契約」と「決済システム・サービスを利用する」2つの方法があります。

2-1 直接契約

直接契約とは、導入したい複数のクレジットカード会社ごとに個別で直接契約を結ぶ方法です。

複数のカード会社と直接契約する場合は、カード会社ごとに手続きを行ったり、セキュリティ証明をしたりと、個人事業主の方にとっては審査ハードルが高く感じてしまう可能性があります。

ウェブサイトや書類の準備など、続きの手間やコストが大きな負担になってしまうかもしれません。

2-2 決済システム・サービスの利用

決済システム・サービスとは、決済代行会社が代行して複数のクレジットカード会社と契約を結び、決済処理や売上管理などクレジット決済業務をひとつにまとめて提供するサービスです。

決済履歴や売上管理をオンラインで一括してできるため、面倒な経理・事務作業の手間を軽減することも可能です。

  • クレジットカードの不正利用防止
  • 顧客情報の漏洩防止 

など、高度なセキュリティ対策も兼ね備えている点も、個人事業主にとって大きな魅力です。

クレジットカード決済だけでなく、銀行振込や見積もりを取ってからの請求書支払いなど、さまざまな決済方法にオプションで対応してくれる決済サービスもあります。

「お客様のニーズに合わせて、安全にオンライン決済できる複数の方法を選択できるようにしたい」

そんな個人事業主の方には、決済システム・サービスの利用がおすすめです!

3 個人事業主が導入しやすいクレジット決済システムの特徴5つ

クレジット決済システムは、お客さまにも個人事業主にも大きなメリットがあります。

しかし、自分のサービスに合ったクレジットカード決済システムを導入するには、どんなところに注意して検討したらよいのか、気になることも多いかもしれません。

【費用】実際どれくらいコストがかかるか
【審査】審査には何が必要で、どれくらい時間がかかるのか
【援助】わからないことやトラブルにどうやって対応するのか
【実例】どんな導入実績があるのか

これらの疑問を解決するため、個人事業主がはじめてクレジット決済システムを導入する際にチェックしておきたい、5つのポイントを解説していきます。

3-1 決済手数料の負担

クレジット決済システムを利用する場合、決済金額の数%の「決済手数料」をクレジットカード会社に支払います。

決済手数料はすべて一律ではなく、決済代行サービスや、クレジットカードのブランドによって手数料が異なる場合もあります。

たとえば、Squareの「オンラインチェックアウト」では、通常手数料は3.6%ですが、JCBは3.95%と、ブランドによって手数料が異なります。

また、「Square 請求書」では、通常手数料が3.25%(JCBは3.95%)です。

また、決済代行サービスよっても手数料が変わりますので、公式サイトをしっかりと確認してご自身のサービスにあったシステムやプランを検討してみましょう。

3-2 初期費用・月額利用料の負担

決済手数料のほかに初期費用、月額費用など、決済システム・サービスによってはさまざまな経費がかかります。

さらに、サービス内容によって事前の見積もりが必要だったり、料金プランによって手数料が異なるケースもあります。

導入から運用コストまで、トータルの金額を事前に計算しておくとよいでしょう。

4章で紹介する決済代行サービスの中には、初期費用・月額利用料が無料のものもあります。

売上時の決済手数料のみで利用できるシンプルなプランだと、運用コストもかからず、初期の資金繰りに不安があっても導入しやすくなりますね。

3-3 クレジットカード利用の審査

クレジット決済システムを利用するには、決済代行会社の審査が必要です。

ウェブサイトや本人確認書類の準備が必要だったり、申請から導入開始まで1週間~1か月と、決済代行サービスによって期間もさまざまです。

必要書類の種類、申請から審査完了までどのくらいの日数がかかるかは、それぞれの決済代行会社の申し込み手順を細かく確認しておくことが重要です。

MOSHは本人確認のみでクレカ決済導入可能!

3-4 サポート体制

クレジット決済システムを導入するには、実際の運用にあたってわからないことをいつでも相談しやすいサポート体制があると安心です。

決済が正常に処理できなかったりなどの決済トラブルに備えて、サポートの連絡先も確認しておきましょう。

  • 問い合わせ窓口への連絡方法(LINE、チャット、電話、メール、SNSなど)
  • 営業時間(24時間365日、土日祝日休みのみなど)

トラブルに対して複数の方法で解決策を導きだせるかどうか、早急に対応してもらえるかも大切なポイントです。

3-5 個人事業主による導入実績

はじめてクレジットカード決済を導入するにあたって、自分のサービスと似たような事例があるかどうか、決済システム・サービス利用者の口コミも気になりますよね。

  • どんな業種やサービスで実績があるのか
  • 導入すると実際に何が便利になるのか

決済代行サービスによっては、公式サイトで個人事業主にも広く使われている導入実績や、利用シーンが紹介されています。

また、個人事業主向けのプランを用意している決済システム・サービスだと安心です。

口コミや運用事例を参考にすると、決済システム導入後のイメージがつかみやすくなります。

お客さまにとっても、登録や操作方法が簡単で、安全にクレジット決済が利用できるよう、以下の点もクレジット決済を導入する際の決め手になるでしょう。

【安全】セキュリティ対策がしっかりしていてる
【明快】決済フォームがシンプルでわかりやすい
【簡単】パソコン・スマホのどちらでも操作しやすい

4 個人事業主におすすめのクレジット決済システム・サービス3選

クレジット決済システムを利用するには、導入・運用コストがとても重要なポイントです。

初期費用・月額費用無料で、金銭面の大きな負担なくはじめられる、おすすめクレジット決済システム3選を紹介します。

どのサービスもクレジット決済ごとに手数料が発生するシンプルな決済システムです。

導入・運用コストを小さく抑えたい、これからクレジット決済システムを導入しようと検討中の方にぴったりのサービスです。

※料金プランなどの掲載情報は執筆時点での情報のため、ご了承ください。

4-1 ぽちPAY

ぽちPAYは、SMSやメールで決済URLを送るだけでクレジットカード決済ができるサービスです。

クレジット決済だけでなく、銀行振込決済(入金おまかせサービス)がセットになったプランもあります。

24時間365日コールセンターが対応しているので、困ったときにいつでも相談できる点も安心です。

初期費用・月額費用 0円
決済手数料 3.24%
審査日数 最短14営業日(通常20営業日)
サポート体制 24時間365日 コールセンターで対応

4-2 MOSH

MOSHは、予約からクレジット決済まで、スマホで一括して管理できるシステムです。

予約と同時にクレジット決済が完了し、複雑な入金管理は不要。

購入履歴、顧客情報までワンストップで管理できます。

クレジット決済をはじめて導入する方にとって、スマホで簡単に登録できる点も魅力です。

初期費用・月額費用 0円
決済手数料 通常8%→期間限定3.6%
審査日数 審査なし。
数時間~数日の本人確認
サポート体制 9:00~22:00年中無休 公式LINEで対応

4-3 Square

Square「オンラインチェックアウト」は、決済リンクを作成し、SNSやメールで共有するだけでクレジット決済が可能なキャッシュレスシステムです。

ウェブサイト不要で導入の申込ができ、最短で翌営業日入金という早さが特徴。

決済する際、お客様にもアカウント登録などの必要がないため、クレジット決済の案内がしやすくなる点も高ポイントです。

初期費用・月額費用 0円
決済手数料 3.6% (JCB3.95%)
審査日数 申込当日、もしくは3営業日程度
サポート体制 10:00~18:00電話サポート 24時間メールで対応

5 MOSHでクレジットカード決済を簡単に導入しよう

クレジット決済システムを導入するには、思ったよりも時間や手間がかかってしまうこともあります。

サービスの告知、予約日程の調整、顧客情報の管理など、予約を伴うサービスを提供する場合はさらに面倒な経理・事務手続きも必要となってきます。

「オンライン事業をスタートしたばかりなので、複雑な手順や時間をかけずに、クレジット決済導入や事務作業をまとめられたらうれしい」

そんな方には、サービス作成からコンテンツの販売・決済まで、スマホで簡単にはじめられるMOSHがおすすめです!

MOSHでは、サービスのお申し込みに必要な手順を、ひとつのサービスページでまとめて担うことが可能です。

予約受付と同時に、クレジットカードの事前決済も完了します。

シンプルでわかりやすい予約ページと決済手順でスムーズに申し込みができると、リピーターとなって再びサービスを利用していただける機会も増えていくでしょう。

クレジットカード決済導入の流れ

MOSHでサービス公開・クレジットカード決済・売上振込を行うためには、決済情報の設定が必要です。

手順は、かんたん3STEPで完了します。

【ホーム画面→右上「メニュー」→決済情報の設定】から、以下の3つの情報を設定しましょう。

  1. 販売者情報の設定
  2. 本人確認証の提出
  3. 口座情報の設定

(1)販売者情報の設定

  • 業務形態(個人/法人)の選択
  • 住所/郵便番号
  • 明細書の明記
  • 法人 担当者の情報

上記の販売者情報の入力後、決済情報に表示されている決済ステータスが「有効」になります。

(販売者情報に登録した情報は、顧客はじめ一般には公開されません。)

有効になれば、サービスページの公開とクレジットカード決済が可能になります。

(2)本人確認証の提出

売上の入金には、stripe社の本人確認で承認される必要があります。

身分証明書の写真、またはスキャンしたものをアップロードし、本人確認書類の提出後に確認が行われ、承認されるまでには数時間〜数日かかります。

(身分証明書は日本政府発行のものに限ります。)

stripeの本人確認で否認された場合は、それ以降カード決済が利用いただけなくなる(現金・その他支払いは利用可)ので注意が必要です。

(3)口座情報の設定

売上を入金するための、以下の口座情報を設定しましょう。

  • 銀行名、支店名
  • 売上振込明細書の表示

MOSHで複数のアカウントを持っている場合は、明細表記を別々に設定することが可能です。

詳しい流れは、こちらのページでも解説しています。

決済情報の設定|販売者情報・決済ステータス

MOSHは決済以外の機能も充実!

クレジット決済以外にも、個人事業主がサービス展開にするのに必要な機能がたくさん揃っています

  • 予約ページ、サイトの作成
  • 予約の自動受付
  • ZoomミーティングURLの自動メール送信
  • 売上振込手続き
  • 顧客情報、決済履歴の管理
  • 月額サロン、コミュニティ運営
  • 会員限定コンテンツの配信
  • 感想レポート集計機能
  • LINEで個別チャットサポート

MOSHでは、サービスの告知から予約受付、決済、顧客情報の管理までまとめて管理できたりと、忙しい個人事業主にとってうれしい機能を無料で提供しています。

すでに40,000以上の個人事業主やスモールチームが、魅力的でオリジナリティのあるサービスをMOSHで展開中です。

オンラインヨガ・フィットネス・メイク・カウンセリング・コーチング・語学・ダンス・音楽・占い・料理など、多彩なジャンルのサービスがあります。

オンラインでもオフラインでも、得意分野や技術を活かしたサービスをスムーズに展開できるよう、さまざまなサポートも行っています。

決済だけでなく、サービス展開に必要な機能も利用してみたい方は、ぜひ導入を検討してみてくださいね。

MOSH Magazineでは、開設や運営のノウハウ、導入事例もたくさん紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください!

\ ネットでサービス売るなら、MOSH /

あなたの「好き」は仕事になる。
スマホで予約受付・事前決済・顧客管理まで、
サービス販売に必要な機能が充実。